teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL


こらゃこらゃ、これもズブズブ。(笑)

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 6月25日(日)00時31分8秒
  ズブズブの関係にある人物は日本維新の会にもいたことが明らかになりました。詳細は以下から。

安倍政権と加計学園のズブズブの関係についてはBUZZAP!でも先日詳しくお伝えしましたが、そのズブズブの輪が日本維新の会にまで広がっていたことが分かりました。しかもヒラ議員では無く、共同代表を努める大臣経験者の片山虎之助議員その人なのです。

◆加計学園の千葉科学大学で名誉博士号を贈呈される
片山代表は自らのブログで(魚拓)2010年3月25日に千葉科学大学で「名誉博士学位・社会科学」を贈呈されたことを明かしています。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13238641/
 
 

ありゃ~!ズブズブ。(笑)

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 6月20日(火)20時25分53秒
  加計孝太郎さん、自民党岡山県自治振興支部の代表者だった。会計責任者も加計学園の理事を務めた人物。支部の事務所は加計学園系列校の住所と同じ。電話番号も加計学園系列校のものと同じ。加計学園 は自民党の一部ですか?どこまでもズブズブ。

https://mobile.twitter.com/HON5437/status/877008520041816064
 

洗脳君、これなに?(笑)

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 6月19日(月)21時26分31秒
  公明党の機関紙「公明新聞」が、豊洲新市場(江東区)の工事を受注したゼネコン14社から推定8732万円の広告料収入をえていた…
市場施設建設工事が始まった2014年以降の3年半だけでも計190回余の広告を掲載
jcp.or.jp/akahata/aik17/…
 

佐々木さやかのことですよ。(笑)

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 6月16日(金)21時55分6秒
  田原総一郎氏
「公明党のあの議員、自民党に対する皮肉としか思えないね。皮肉じゃなかったとしたら本人はバカだよ」

笑うわ。(笑)(笑)
 

佐々木さやか(笑)

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 6月15日(木)00時19分23秒
  カッコ悪い。(涙)

恥ずかしい。(涙)


https://youtu.be/77UrdXFl0uI
 

(無題)

 投稿者:確かに  投稿日:2017年 6月13日(火)16時49分20秒
  >あ!そうそう 葬式の写真をUPするようなバカがいるから
http://9308.teacup.com/shukubou/bbs/13354


それって、樋田氏が動画にアップした故人の方の画像や
これの事ですか?
https://twitter.com/WisZYgG7Dh9KDZc/status/865491597886013440
 

フェイク 第1582号

 投稿者:宿坊  投稿日:2017年 6月 9日(金)23時33分17秒
  (発行=17.06.08)

法華講の富士地方部長が謗法同座
謗法幹部の清功が「信長公供養祭」に参列
西山本門寺の僧の導師で勤行し焼香

日蓮正宗法華講の富士地方部長の清功(写真上)が六日、富士宮市・西山本門
寺の境内にある織田信長の首塚で行われた「信長公供養祭」に参列していた。

信長は天正十年(一五八二年)六月二日、京都本能寺に宿泊していた時、家
臣の明智光秀の謀反によって襲撃され、非業の死を遂げた。

ところが、信長の遺体は見つからなかった。そのため、密かに脱出し別の場
所で自害したという説や、信長を慕う僧と配下によって人知れず埋葬されたと
いう説などが後世に流布した。

また、事件当時も信長の生存説が流れ、光秀と対立する羽柴秀吉は、この噂
を利用して、味方を増やそうとしたと言われている。

西山本門寺の境内にある樹齢約五百年の柊の根元には信長の首が埋葬されて
いるとの伝説があり、「信長公首塚」(写真中)が築かれている。

供養祭を主催したのは信長公奉賛会で、同会は「織田信長公を供養し、会員
相互の親睦を図る」ことを目的に、平成二十三年に設立された。

供養祭は西山本門寺・大詮坊の本間裕史住職をはじめ浄円坊、妙円坊の僧侶
達が経を上げ、法華講の富士地方部長の清功も同座して合掌(写真下)、焼香し
た。

清功は浅間神社参拝の常連で、曽我神社の総代を兼務する大石寺総代の井出
某と共に〝日蓮正宗の二大謗法幹部〟と言われている。

法華講幹部の謗法を
教導できない日如

平成二十四年九月七日、富士山本宮浅間大社の拝殿で中村徳彦宮司を祭司と
して富士山の夏山シーズンの終わりを告げる閉山祭が行なわれ、清功も大社役
員、氏子衆や崇敬者などと共に参列。お祓いの後、神職が約二ヶ月間にわたる
開山の終了を報告する祝詞をあげ、清功は参列者を代表して玉串を奉納した。

翌二十五年七月一日には「富士山お山開き」で富士山本宮浅間大社と富士根
本宮村山浅間神社で登山の無事・安全を祈願する神事が行なわれた時も清功は
参加していた。

こんな清功の謗法同座の行為に対しても法主の日如は知らん顔を決め込み、
教導できないのである。


 

四天王寺の落書き事件

 投稿者:確かに  投稿日:2017年 6月 9日(金)17時26分41秒
編集済
  子供のいたずらかも知れませんが、四天王寺に心無い落書き行為は、許されません。

https://twitter.com/syougo1/status/872757517390012416  
 

(無題)

 投稿者:確かに  投稿日:2017年 6月 4日(日)16時47分47秒
  バカな法華講員に喝!
http://9315.teacup.com/jijinewsnichiren/bbs/2859
 

公明党へ!洗脳君達へ!

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 6月 2日(金)22時27分57秒
編集済
  まだ、分からんのか?

与党は崩壊。

先生は悲しい!

アホ与党よ!!
 

思ったこと

 投稿者:隠れジャイアンツ  投稿日:2017年 5月28日(日)15時55分48秒
  赤が書き やくざが売って 馬鹿が読む

http://9311.teacup.com/1342/bbs
 

(無題)

 投稿者:通りがかり  投稿日:2017年 5月28日(日)08時05分15秒
  古来、主人に対する忠と親に対する孝は相反するとされてきたが、
主人と親が同一人物なら解決する。
さらにはそれが師でもあるならばもはや対立は起こらない。
 

(無題)

 投稿者:報道  投稿日:2017年 5月28日(日)08時00分57秒
  国連事務総長が安倍首相と会談、特別報告者は「国連とは別の個人」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3064351.html
 

(無題)

 投稿者:El mar de noche  投稿日:2017年 5月28日(日)03時14分32秒
  「日蓮は日本国の諸人に主師父母なり」(開目抄)

日蓮本仏の人たちが最大の根拠のひとつとしているのがこの一文
ただし、これは仏が備えたるべき三徳について
述べたもので多めに見積もっても「仏」「如来」どまりで
久遠元初に釈迦を悟りへと導いた根本仏だなんて
解釈には絶対になりえないのである

之以外にも複数の御書を引き合いに出しているが
(百六箇抄、本因妙抄、御義口伝)
いずれも真偽未決や偽書確定で学術的価値は無い
 

まかたよー

 投稿者:隠れジャイアンツ  投稿日:2017年 5月27日(土)10時30分11秒
  http://9311.teacup.com/1342/bbs

講釈師見てきたような嘘をいい↓
 

フェイク 第1581号

 投稿者:宿坊  投稿日:2017年 5月25日(木)21時18分51秒
  (発行=17.05.24)

日如ら坊主の講義は今年も不評
大石寺で実りのない夏期講習会が始まる
空理空論の講義に参加者は「馬耳東風」

日蓮正宗の第十四回法華講夏期講習会が二十・二十一日に大石寺で始まった。

今年のテーマは「折伏育成のために―自行化他の実践で誓願達成―」。宗内
情報によると、このテーマは早瀬日如が独断で決めたということだ。折伏・育
成が低迷しているため業を煮やした日如が顕正会のように法華講員を信者獲得
に狂奔させるのが狙いなのである。

各末寺には夏期講習会参加の人数が割り当てられていたが、宗門関係者によ
ると、今年も割当人数に満たない末寺支部が幾つもあるという。

特に、最近は年間を通して支部登山などノルマが増えているのに加え、法華
講員の高齢化が進んでいるため、夏期講習会の参加者も減少の一途をたどって
いるのが現状だ。

そのため第七回講習会からは以前の十期から半分の五期に縮小した。

 また、従来は第五期の講習会は青年部を対象にしたものであったが、青年部
の講習会に若者ではなく、年配の参加者が目立っていた。若い講員は殆どいな
いし、講習会に若者が集まらないので昨年から青年部講習会は廃止になった。

講義内容はマンネリで、第一期初日の二十日の一時限目が「法華講員八十万
人体勢構築への折伏戦と組織作り」、二時限目は「法華講員の心得」、三時限
目は「広布の人材育成の推進」というものである。

三人の担当講師は、いずれも折伏の実践経験のない坊主で、観念論を振りか
ざして折伏の檄を飛ばして、入信した者を登山や御講に参加する信者にしてい
くよう訴える〝十年一日〟の如きもので不評だった。

担当講師の坊主は自らが折伏をした経験が全くないので、自分の折伏体験な
どを披露できない。

日如にしても、折伏はできないし、立派な信徒を育てた実績もない。そのた
め、かつて大願寺に在勤した経験のある改革同盟の渡辺雄範氏は日如を「言行
不一致の悪僧」と指弾していた。

この日如に限らず担当講師の坊主は口先だけの空理空論ばかりだから、参加
者は聞き流しているといった感じで、講義の時、殆んどの受講者は終始、無関
心の表情をしていた。

 法華講の講習会は以前、未活動者も参加対象にして、強制的に連れ出してい
た。

ところが、講義会場で居眠りする者、会場を抜け出して山内を勝手に散策、
またタバコを吸いながら雑談する者なども多かった。

そこで参加対象を絞って講頭、副講頭、認証幹事、支部役員及び活動家を対
象にする今のように変更したのだが、相変わらず実りのない講習会になってい
る。


 

こんな事もある

 投稿者:隠れジャイアンツ  投稿日:2017年 5月23日(火)04時57分46秒
編集済
  http://9311.teacup.com/1342/bbs?

怪奇
 

ニセ本尊チラシを撒きまくった結果

 投稿者:ジャパネットタケタ  投稿日:2017年 5月22日(月)15時10分17秒
  今回この、「日本国発祥の地」、といっても過言でない、羽曳野で、我々が、邪教創価を撲滅するために、徹底的にニセ本尊チラシを撒きまくっているこの因縁について。これは一体どういう不思議なるできごとなのか!
今日本国を傾かせている、あるいは、滅ぼさんとしているのは、まさに大謗法の極みである創価学会であることは間違いない事実です。
この創価を撲滅するために、まず、日本発祥の地である羽曳野を清める!
日本の祖である応神天皇が眠るこの羽曳野を徹底的に浄化する! そして、この日本の祖である応神天皇を、正統な化儀化法により、懇ろに墓参し回向し奉る!
(略)
日本国の源を浄化する功徳は莫大でありましょう! 必ずや大きな罪障消滅が為され、境涯が大きく拓かれることは間違いないことでしょう!
http://toyoda.tv/habikino.htm
------------

2013年7月16日、日蓮正宗・妙相寺(長野県長野市)住職の石岡雄哲は、樋田昌志や脱会した新岡健志(元公明党市議)らと共に、大阪府羽曳野市の応神天皇陵に行き、鳥居の前に「応神天皇」と書いた塔婆を立て、石岡自身が導師になって勤行・唱題をした。
https://www.youtube.com/watch?v=AuiWNqaok1Q

2013年9月8日、大阪・羽曳野市議選で元公明党の新岡健志(妙相寺の門徒)が最下位で落選した。
https://seijiyama.jp/area/card/3624/72oQ5c/M?S=lcqdt0mikj0k

2013年10月9日、妙相寺住職の石岡雄哲が急死した。死因は不明、享年57歳。
石岡は折伏推進委員として南四国布教区の広布推進会に出席し、高知県内のホテルに宿泊。
翌朝、チェックアウトに来ないため部屋を確認したホテルの従業員が、死んでいた石岡を発見したという。
http://6223.teacup.com/12345/bbs/86
 

迷い箸

 投稿者:隠れジャイアンツ  投稿日:2017年 5月21日(日)17時01分22秒
  http://9311.teacup.com/1342/bbs/891

還著於本人
 

日顕御用達・大石寺の正統性を証明する掲示板

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月21日(日)13時55分55秒
  日顕御用達・大石寺の正統性を証明する掲示板  

(無題)

 投稿者:銘無し  投稿日:2017年 5月21日(日)13時32分20秒
編集済
  久遠実成釈尊の初発心の弟子として上行菩薩が久遠実成釈尊から相伝を受けたんだろ。
それで、その上行菩薩の後身が日蓮大聖人と。
 

(無題)

 投稿者:銘無し  投稿日:2017年 5月21日(日)13時25分55秒
  「此の経は相伝に有らざれば知り難し」
これは日蓮大聖人の御立場だろがw君には関係ないw
 

(無題)

 投稿者:銘無し  投稿日:2017年 5月21日(日)13時21分31秒
  「一念三千は寿量品の文の底に沈めたり」ということであって、
なんでもかんでも文の底に沈められているわけではないぞ。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2017年 5月21日(日)13時19分34秒
  価値を創造  

公明党とは決別

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 5月20日(土)10時56分13秒
  共謀罪
プライバシー制約の恐れ 国連報告者、政府に書簡
毎日新聞 2017年5月19日 20時13分(最終更新 5月19日 20時13分)

 プライバシーの権利に関するケナタッチ国連特別報告者は19日までに、衆院法務委員会で可決された「共謀罪」法案について、「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と懸念を示す書簡を日本政府に送った。対象となる犯罪が幅広く、テロや組織犯罪と無関係なものも含まれる可能性があることなどを理由に挙げた。

 書簡は18日付で、安倍晋三首相宛て。法案にある「計画」や「準備行為」の定義があいまいで、恣意(しい)的に適用される可能性があると指摘。いかなる行為が処罰の対象となるかも明記されておらず問題があるとしている。

https://mainichi.jp/articles/20170520/k00/00m/010/090000c
 

(無題)

 投稿者:通りすがりの法華講員  投稿日:2017年 5月20日(土)08時12分38秒
  ※本門の本尊=本門の教主、久遠実成釈尊。我等己心の無始の古仏(観心本尊抄)
観心本尊抄にて観心本尊を明かす。文字曼荼羅でもなければ物質でできた仏像でもない。

〇またレベルの低いのが現れたなー。
 

アホウの銘無しくん

 投稿者:通りすがりの法華講員  投稿日:2017年 5月20日(土)08時06分12秒
編集済
  御書に書いてあることが全てと思うからそうなるのだよ。
ほんとに阿呆だの。
「此の経は相伝に有らざれば知り難し」

文上の文字しか読めない者はいつまで経っても文底が理解できないのと同様、相伝の存在を理解できない者はいつまで経っても大聖人様の教えは理解できないぞ。
その証拠が創価学会仏だろ?
わかるかい?

アホウの銘無しくん。
 

(無題)

 投稿者:銘無し  投稿日:2017年 5月19日(金)17時50分59秒
  本門の戒壇は不明だが、観心本尊抄からするとそれも己心に有るはずである。  

(無題)

 投稿者:銘無し  投稿日:2017年 5月19日(金)17時48分31秒
  おさらい
法華取要抄
■問うて云く如来滅後二千余年・竜樹・天親・天台・伝教の残したまえる所の秘法は何物ぞや。
答えて云く本門の本尊と戒壇と題目の五字となり。

報恩抄
■問うて云く天台伝教の弘通し給わざる正法ありや。
答えて云く有り。
求めて云く何物ぞや。
答えて云く三あり。末法のために仏留め置き給う迦葉・阿難等・馬鳴・竜樹等・天台・伝教等の弘通せさせ給はざる正法なり。
求めて云く其の形貌如何。
答えて云く一には日本・乃至一閻浮提・一同に本門の教主釈尊を本尊とすべし、
所謂宝塔の内の釈迦多宝・外の諸仏・並に上行等の四菩薩脇士となるべし、
二には本門の戒壇、
三には日本・乃至漢土・月氏・一閻浮提に人ごとに有智無智をきらはず一同に他事をすてて南無妙法蓮華経と唱うべし 。


三大秘法=本門の題目・本門の本尊・本門の戒壇。
本門の題目=南無妙法蓮華経
本門の本尊=本門の教主、久遠実成釈尊。我等己心の無始の古仏(観心本尊抄)
観心本尊抄にて観心本尊を明かす。文字曼荼羅でもなければ物質でできた仏像でもない。
本門の戒壇=不明
 

ジャパネットくん

 投稿者:通りすがりの法華講員  投稿日:2017年 5月19日(金)09時54分32秒
  なんだ、こんなところで阿呆をさらけ出してたのですか?

日行上人の申状を「日蓮宗?」に当てはめてどうすんの?

君はどこまでいっても阿呆じゃのう。
創価学会員の君は、阿呆の金太郎飴じゃのー
(創価学会員 彦摩呂風)
 

もう無茶苦茶。この与党、バカやね。苦笑

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 5月13日(土)22時27分33秒
  安倍「『ずぶずぶの関係』とか、そんな品の悪い言葉を使うのはやめたほうがいい。それが、民進党の支持率に出ている」

安倍「民進党と共産党がこんなにずぶずぶの関係となった選挙は初めてだ。民進党はどうかしている」 http://www.sankei.com/politics/news/160425/plt1604250011-n1.html
 

フェイク 第1580号

 投稿者:宿坊  投稿日:2017年 5月13日(土)10時43分3秒
  (発行=17.05.11)

「妙の字は若い女の乱れ髪」?
日顕の低劣・下品な妄説、珍説、愚説を笑う
今月から始まる夏期講習会に参加する価値なし

 日蓮正宗大石寺での法華講夏期講習会が今月二十・二十一日の第一期から始
まる。この講習会で思い出すのはニセ法主元祖・日顕の低劣で下品な珍説法で
ある。

 今の日如の講義は教学部副部長・宮野審道や寂日坊の永栄義親(教学研鑽所)
らが書いた原稿を棒読みするだけだから、法主の講義といっても有り難がって
拝聴する者は少なく、受講者は「聴いても何の役にも立たない」(壮年)と不評
なのだが、日顕は卑猥な話とか怪談が定番になっていた。

 日顕は受講者から笑いを取ろうとしていたのだが、講義の最中、イヤらしい
笑いを浮かべていたのは日顕一人だけで、エロ説法の際、男性講員はムッと怒
った表情で聞き、女性講員は赤面して下を向く者が多かった。

 そんな日顕の説法の一部を紹介する。

 「釈尊が成道する前に、も~、非常に女人が出てきましてね。あらゆる女人
が裸で、ウフッ(日顕はイヤらしく笑う)出てきて~、スッ裸になったり~、裸
体を晒すんです。ウフッ、それで所謂、情欲を仏様の~、ズヒ~(日顕が息を
吸う)、まあ~……」(平成十六年)

 こんな調子で話をしていた。特に「若い女の乱れ髪」は本紙が以前、紹介し
たので有名になったが、ここで改めて振り返る。

 日顕は一念三千について説明した際、妙法蓮華経の妙について「この『妙』
ということはね、『妙の字は若い女の乱れ髪』という詩を知っていますか?
若い女の乱れ髪、結う(言う)に結われず、解く(説く)に解かれず。あの乱れた
髪がね、だから結うことも出来ない、解くことも出来ない。それが若い女の髪
が乱れた時のねえ、ウフッ、まあ、要するに、それが『妙』であります」(平
成九年)

 若い女の乱れ髪とか男女の愛欲について得々と語っていたが、これが法主の
夏期講習会での講義だったから驚き、呆れるではないか。日顕が悩乱している
のが、良く分かる話である。

日顕はエロ説法と怪談

 他にも日顕のエロ説法は多いが、本紙の品位が汚れるので割愛するが、幽霊
の話など怪談も多くあった。

 「通力のある人は『ここに何かいるな、アッこれは鬼だな』とか、あの『幽
霊だ』『これは前に男に捨てられて、子ども産んで子どもと一緒に死んだ人の
霊が、ここにいるな』とか、通力のある人には、よく分かるんです」(平成九
年)

 こんな話を聞くと、日顕自身が若い頃に騙した女性の怨念を感じているので
はないかと勘繰りたくもなる。

 これは行学講習会での話だが「幽霊はいると思う。ワシが本行寺の住職をし
ていたとき、(ある信徒が)『息子に幽霊が馬乗りになっている』というのを
聞いたことがある」(昭和六十三年)等の幽霊の話ばかりか、教師講習会の閉
講式では「やっぱり霊能者っていうのがいるんです」「(霊能が)事実、当た
ってんです」(平成十七年八月)と霊能者や他宗教の「拝み屋」を肯定するな
ど、日顕の怪談や珍説は枚挙に暇がない。

 以上、簡単に記した通り、日顕はエロ話とか怪談だったが、今の日如は平坊
主が書いた原稿の棒読みで、こんな夏期講習会に参加しても時間と費用の無駄
である。


 

偽ジャパネットタケタさん

 投稿者:ジャパネットタケタ  投稿日:2017年 5月10日(水)22時34分32秒
  偽ジャパネットタケタさんへ
http://6001.teacup.com/qwertyui/bbs/24488

紛らわしいので、同じ名前を使わないで下さい!
 

これは?

 投稿者:ジャパネットタケタ  投稿日:2017年 5月10日(水)19時25分12秒
  これは?→https://m.youtube.com/watch?v=weLA22wlSq4&feature=youtu.be
 

1948・05・03

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月 8日(月)01時54分15秒
  日蓮党

新妻清一郎

とは何者ぞ
 

日行上人の暦応五年三月の申状

 投稿者:ジャパネットタケタ  投稿日:2017年 5月 6日(土)22時32分32秒
  黒川某氏曰く
「戒壇の大御本尊は後世(日有上人)の偽作」を簡単に破す。

後世の偽作という時にまず出てくるのが日有上人説である。日有上人は第9世であるが、既に第5世日行上人が次のように述べられている。

『御会式奉読立正安国論並御申状』
1.日行上人の暦応五年三月の申状
「法華本門の肝要妙法蓮華経の五字並びに『本門の大曼荼羅』と戒壇とを今の時弘むべき時尅なり、所謂日蓮聖人是れなり。」

ここに、はっきりと『本門の大曼荼羅』としたためられています。

ここに「本門戒壇の大御本尊は日有上人の偽作」の論拠は崩れ去りました。
http://blog.livedoor.jp/sokadakkai/archives/55579573.html

----------

■第5世法主・日行上人の暦応5年(1342年)3月の申状

「法華本門の肝要妙法蓮華経の五字並びに本門の大曼荼羅と戒壇とを今の時弘むべき時尅なり、所謂日蓮聖人是れなり」


※【大曼荼羅】… 日蓮宗で本尊とする曼荼羅。妙法蓮華経と大書し、周囲に諸尊の名を書いたもの。

本門の大曼荼羅」=「本門の本尊」

したがって、「本門の大曼荼羅とは本門戒壇の大御本尊(板曼荼羅)のことではない。


「問うて云く如来滅後二千余年・竜樹・天親・天台・伝教の残したまえる所の秘法は何物ぞや、答えて云く本門の本尊と戒壇と題目の五字となり」(法華取要抄P.336)――1274年(文永11年)

「さて滅後には正法・像法・末法の中には正像二千年には・いまだ本門の本尊と申す名だにもなし、何に況や顕れ給はんをや又顕すべき人なし、(略)爰に日蓮いかなる不思議にてや候らん竜樹天親等・天台妙楽等だにも顕し給はざる大曼荼羅を・末法二百余年の比はじめて法華弘通のはたじるしとして顕し奉るなり」(日女御前御返事P.1243)――1277年(建治3年)


◆鎌倉市大町・妙本寺
http://juhoukai.la.coocan.jp/mandara/021.html

1275年(文永12年)
「佛滅後二千二百三十余年之間一閻浮提之内未有大曼陀羅也」



本門戒壇の大御本尊(板曼荼羅)――【弘安2年(1279年)10月12日】
 

UFO?

 投稿者:名無し  投稿日:2017年 5月 6日(土)12時44分19秒
  妙本寺の鎌倉貫首に言いましょう!  

(無題)

 投稿者:ポール  投稿日:2017年 5月 6日(土)09時31分38秒
編集済
  宿坊の掲示板の成り済まし妙本寺僧侶をなんとかしてくれ  

道郷論争

 投稿者: 無任所教師  投稿日:2017年 5月 5日(金)13時51分44秒
  日道・日郷の自筆文書から両者間に論争があったという痕跡は全くみられません。

現在の日蓮門下において、日道と日郷との間に論争があったという固定観念があり、

その前提のもとにあなたのようにイメージを持たれ、認識されているのも事実なのでしょう。

 

無任所教師 さん

 投稿者:確かに  投稿日:2017年 5月 5日(金)12時52分20秒
  >日郷と日道との間で論争が巻き起こり

その道郷論争に関する研究のサイトです。 ご参考に。


道郷論争と大石寺東坊地の係争
http://fireart.web.fc2.com/bunken/houyou.htm
 

無任所教師さん

 投稿者:大石寺正統性研究  投稿日:2017年 5月 4日(木)01時33分6秒
  >何かの間違いではないですか!  あれば客観的証拠の提示をお願いします。

身延相承書・池上相承書、百六箇抄・本因妙抄が根拠だとされていますが、
両相承書は真偽不明であり、両血脈抄も真偽不明の上に、
日尊が日興から授かった要本寺相伝書です。
----------------------------------------------------------------------
>「本門弘通の大導師」でも「身延山久遠寺の別当」になった形跡はどこにもないです。

両相承書が真偽不明ですのでそう言えるでしょう。
----------------------------------------------------------------------
>日郷と日道との間で論争が巻き起こり

これは家中抄に於ける記述でありますので、家中抄に信憑性が有るか否かの問題でしょう。
 

大石寺正統性研究 さんへ

 投稿者:無任所教師  投稿日:2017年 5月 3日(水)11時35分4秒
  >日興に唯授一人血脈相承を行いました

何かの間違いではないですか!  あれば客観的証拠の提示をお願いします。


>日興は当初身延久遠寺の別当でありましたが

「本門弘通の大導師」でも「身延山久遠寺の別当」になった形跡はどこにもないです。


>日郷と日道との間で論争が巻き起こり

日郷と日道との間で論争はなかったと思います。


 

『人間革命』って嘘だらけ?

 投稿者:ジャパネットタケタ  投稿日:2017年 5月 3日(水)04時48分2秒
  ※【某ブログより】

『人間革命』にせよ、著作にせよ、対談集にせよ池田名誉会長は自身でほとんど書いていません。みんな第一庶務の書籍代筆チームによって書かれたものです。前の『人間革命』は篠原善太郎さんに書いてもらったものを最初の数ページくらい写して原稿にとってあるだけです。
この件は例の元本部職員3人組がブログで暴露しました。
しかしそれにしても『人間革命』って嘘だらけなんですよね。
大阪事件で池田参謀室長が堂々と出頭したなんて嘘です。蒲田の自宅で逮捕されています。嘘だと思ったら昭和32年7月あたりの新聞を大きな図書館とかで探してみてくださいな。
池田大作が戸田城聖から折伏されたなんて嘘です。女の子目当てで会合に参加して教学部長の小平芳平さんに折伏されたのが事実です。

----------

元本部職員3人組や原島嵩、龍年光、三宅妙子など、創価学会に恨みを持つ除名者・脱会者の証言が全て真実であるとは限らないのに、検証することもなく、明確な根拠もないのに鵜呑みにしている。
篠原善太郎氏が代筆していたという話は、『月刊ペン』裁判における、数々の偽証の中で出てきた話に過ぎない。
原稿のチェックをする担当者がいるのは当たり前で、ベストセラー作家の多くが、資料集めをしたり、現地調査に出かけたりするアシスタントを使っている。
池田先生は以前、新聞か著書で、資料の収集・整理や、文章についてのアドバイスをしてくれる人のことを、実名かイニシャルで紹介し、感謝している。
山崎正友は、月刊ペン事件(刑事事件)を利用して、多くのニセ証人をデッチ上げて偽証させるなど、創価学会のイメージ・ダウンを図る工作に躍起になった。原島嵩は、山崎にとって都合のいいことを事実と関係なく証言してくれる〝便利屋〟のような存在だった。
http://www.yanagiharashigeo.com/report/Journal6.htm
http://norimaki.faithweb.com/c1index.htm


「折伏」とは、相手の間違った思想に迎合することなく、正しいものは正しいと言い切り、相手と対話を通じて日蓮の仏法を伝えることである。したがって、戸田先生以外に当時の教学部長(小平芳平氏)が関わっていたとしても不思議ではない。
また、『宗教と信仰の心理学(新心理学講座 第4巻)』(小口偉一編、河出書房)の記述は、池田先生も初めから熱心な信者ではなかったということを、池田先生自身がへりくだり、ユーモアを込めて述べたもの。即興詩を詠んだことに触れていなくても不思議ではない。
同書は、内容に正確を期した取材とは言い難く、新宗教の人々を無教養で迷信的とみる偏見やイデオロギー的な偏見にも根ざしている。しかも編者の小口氏は「あとがき」の中で、テープに収録した「信仰者の体験談」を「紙数の都合でかなり割愛した」とも記している。こうなると、執筆者側で意図的あるいは錯誤的な取捨選択が行われた疑いすら出てこよう。
http://9308.teacup.com/shukubou/bbs/6194



北海道・夕張の「炭労事件」で闘われていた池田先生は、大阪府警本部から召喚を受けた。
1957年7月3日、北海道から飛行機で大阪に向かった池田先生は途中、乗り換えのため、東京・羽田空港で若干の余裕があったので、駆けつけてきた夫人や戸田先生と会ってから(※池田先生は自宅に寄っていない)、その日の夕刻、召喚に応じた出頭の後、大阪で逮捕されたのである。

★『日本経済新聞』昭和32年7月4日付夕刊

創価学会渉外部長を逮捕 公選法違反の疑い

(大阪発) さる四月の参院大阪地方区補選の際の創価学会選挙違反を追及している大阪府警捜査二課は、三日夜、東京都大田区小林町○○○創価学会渉外部長池田大作(二九)を公選法違反の疑いで自宅で逮捕した。(略)


----------

①「自宅で逮捕した」というのは、『日本経済新聞』の間違い。他紙には「自宅で逮捕した」という記述はない。

昭和32年7月4日付『毎日新聞』は、「渉外部長も逮捕 創価学会の選挙違反」と題し、
「大阪の参院補選違反を追及中の大阪府警捜査二課では三日午後七時、東京大田区本蒲田『創価学会』渉外部長兼参謀室長、池田大作(二九)を公選法違反容疑で逮捕した」
また、7月4日付『朝日新聞』夕刊は、「創価学会渉外部長も逮捕」と題し、
「大阪府警捜査二課では三日夜、東京大田区調布小林町、創価学会渉外部長池田大作(二九)を公職選挙法違反の疑いで逮捕した」
と報じている。

http://www.houonsha.co.jp/jiyu/12/417.html

「大阪事件」から18年足らずを経た昭和50年5月16日、他ならぬ「日本経済新聞社」から池田先生の著書『私の履歴書』が発刊され、まさにその中で次のように述べられている。

「最後に、私に執筆を勧め、若干の加筆をして本にするようにも勧めてくださった日本経済新聞の、当時の編集局長・新井明氏と、同文化部長・君島佳彦氏をはじめとする方々に、深くお礼を申し上げる」(4頁)
「炭労事件が一応の決着をみて私は札幌から大阪に赴き、自ら出頭。七月三日である。大阪地検に公選法違反容疑で逮捕されたのである。/札幌からの途中、乗り換えのため、羽田空港で若干の余裕があった。戸田先生は大変心配され、わざわざ羽田まで出向いておられた。七月三日は奇しくも恩師が終戦前の二十年の同じ日、二年の獄中生活を終え出獄された日である。偶然ではあろうが、恩師の出獄と私の拘置の日が重なった奇しき縁を思った」(119頁)



②大阪府警は、管轄区域外の東京(※池田先生の自宅がある)では逮捕できない。
参院選大阪地方区補欠選挙での公職選挙法違反容疑は、広域組織犯罪等に該当せず、緊急性もなく、逃亡の恐れもない。


③〝(大阪発)〟というのは、大阪から発信されたニュースのこと。大阪近辺に池田先生の自宅はない。
東京都大田区の自宅で逮捕されたのなら、〝(大阪発)〟を付ける必要はない。


④手錠をかけられていない池田先生が、先頭に立って大阪府警に入って行く映像からも、逮捕・連行されていないことが分かる。
もし大阪府警捜査二課が3日午後7時(※昭和32年7月4日付『毎日新聞』)に、東京都大田区の自宅で逮捕したのなら、同日に池田先生が大阪府警に入って行く映像が明るいのは何故なのか? 日没後で周りは暗いはずだが。
池田先生は、日没前の午後4時に大阪府警に出頭したのだ。
https://www.youtube.com/watch?v=fWOXvBZStNU&t=2m9s



★【小説『新・人間革命』第1巻「はじめに」より抜粋】

「私が、『人間革命』の続編として、『新・人間革命』の執筆を思いたったのは、先生亡き後の広宣流布の世界への広がりこそが、恩師の本当の偉大さの証明になると考えたからである。また、恩師の精神を未来永遠に伝えゆくには、後継の『弟子の道』を書き残さなければならないとの思いからであった。
しかし、それには、どうしても自分のことを書かなければならないことになる。そこに大きなためらいもあった。それに、『世界広布』即『恒久平和』の実現のために、なさねばならない課題も山積している。そのなかで、執筆の時間をつくることができるのかという懸念もあった。できることなら、続編の執筆は誰かにお願いしたいというのが、私の偽らざる心境であった。だが、私の足跡を記せる人はいても、私の心までは描けない。私でなければわからない真実の学会の歴史がある。また、聖教新聞社からも、続編の連載への強い要請が寄せられていた。種々、思い悩んだが、私は、再び、自らペンを執ることを心に決めた」
「なお、登場人物については、これまで同様、一部の人を除いて仮名とさせていただく。また、複数の人びとを一人の人物として描くことも、反対に一人が複数の人物として登場することもある。したがって、登場人物とモデルとした実在の人物とは、必ずしも同じではない。どこまでも小説上の人間像としてご理解いただきたい」


★日本経済新聞の名物コラム「私の履歴書」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%81%E3%81%AE%E5%B1%A5%E6%AD%B4%E6%9B%B8#1970.E5.B9.B4.E4.BB.A3

池田大作 創価学会会長
1975年(昭和50年)2月1日~3月4日 掲載
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1427188479


※『日本経済新聞』昭和32年7月4日付夕刊
 

フェイク 第1579号

 投稿者:宿坊  投稿日:2017年 5月 2日(火)22時56分24秒
  (発行=17.05.01)

宗史の美化が日蓮正宗の常套手段
園田司道の虫払いでの布教講演を糺す
五重塔の重要文化財指定は学会の外護による

日蓮正宗大石寺での虫払い法要(四月六日)の際、本修寺(東京都足立区)の園
田司道が欺瞞の布教講演をしていたので、前号の合原歓道に続いて糺すことに
する。園田は「折伏と育成で広布へ前進」と題する講演で、前半は五重塔の建
立から今年一月の修復完成までの経緯を語り「昭和四十一年、国の重要文化財
に指定された」と述べていた。

この五重塔に関しては本紙1570号でも詳述したが、かつて五重塔は朽ち
かけていて、それを修復したのが創価学会であり、この学会の外護による修復
の結果、国の重要文化財に指定された事実を園田は一切、触れずに隠していた。
園田の話は狡猾な宗門の体質を如実に物語っている。

宗門にとって、都合の悪いことは素知らぬ顔で伏せて宗門史を美化するのが、
日蓮正宗の汚い手口であり、最近では「富士年表」も改竄して、学会が全国に
末寺を建立寄進した事実を隠し、宗門が建立したかのように書き直している。
三百五十六ケ寺の建立の全てを改竄しているのだ。

本号では園田が隠している五重塔の修復について、改めて述べる。

明治の頃、五重塔の銅瓦を売却し、その代金を着服して贅沢三昧に耽り、自
宅を豪邸に造り替えた悪僧がいた。この頃の法主は第五十五世の日布で、この
日布について第五十九世・日亨上人は「おだやかな人でね。ほとんど生きてい
るか、死んでいるか分からんような穏健な人」と語っていた。

こんな無能法主を騙して悪事を働いた坊主について日亨上人は次のように語
っていたので、少し長くなるが紹介する。

「その頃、久成坊に長谷川という現代向きの世才家があってね。すっかり、
人の良い日布上人をごまかしてしまった。自分の家などはね、文化式というか、
ほとんど旅館同然にこしらえたんですよ。中に廊下をはさんでね、南北にずっ
と客室をこしらえて。便所なんかでも立派なもんでしたよ。そんなことには才
があった。

ところが、ひどいことには五重塔の銅(あか)瓦をごまかして儲けたわけです。

この頃、トタンという珍しいカネができましたから、そのカネでもって作る
というと、萬代むきで、銅(あか)がねのように錆びはしませんから、トタンに
五重塔をふきかえた方がいいです、なんて貫主さんに言った。

貫主さんは何にも知らん人で、そうか、そんなものができたのか、じゃ、よ
ろしく頼むなどと言って銅を高く賣っちゃって、トタンぶきにしてしまった。

そういうバカなことをやっている。そして、それを塗ればよいのに塗らない
でおいたでしょう。そのトタンが錆びて、そこから漏るようになってしまって、
それで仕様がなくて、日應上人時代にですね、そのトタンをはいで、瓦にして
しまった。それが充分でないから先年、學會の厄介になって修理した」(「大
白蓮華」昭和三十一年十二月号)

トタン屋根や朽ちかけた五重塔であれば重要文化財には指定されていない。

この他、布教講演で園田は慈悲の心、柔和忍辱について語っていたが、これ
は法華講員にではなく、住職を自殺に追い込み、隠居させ、左遷する無慈悲な
日如に向かって言うことだ。


 

(無題)

 投稿者:大石寺正統性研究  投稿日:2017年 5月 2日(火)17時18分53秒
  宗祖は六老僧を指名しました。即ち日昭・日朗・日頂・日持・日興・日向であります。
この中で日興に唯授一人血脈相承を行いました。
日興は当初身延久遠寺の別当でありましたが、地頭波木井実長が謗法を犯した為に離山します。
日興は南条時光の寄進で大石寺を設けます。
日興も本六を指名します。即ち日華・日目・日秀・日禅・日仙・日乗であります。
この中で日興は日目に唯授一人地脈相承を行い大石寺を任せて自身は重須に移り(家中抄)ました。
本六の中で日興よりも先に死去する者が出たので重須にて新六を指名します。
即ち日代・日澄・日道・日妙・日郷・日助(家中抄)であります。
正慶二年、日目は日尊、日郷を連れて天奏に向かいましたが途中で死去しました。
日郷は日目の骨を京都東山鳥辺野に納め、日目所持の道具・御守り等を持って大石寺に帰還(家中抄)しました。
日郷云く「目師御臨終の時大石寺を以て某に付属し給う」
その後3年間、日郷と日道との間で論争が巻き起こり(家中抄)ました。
日道は口が立ったようでありまして、日郷を丸め込んで大石寺を手中に収めました。
そういうわけでありまして、日道系が大石寺正統のようであります。
 

平井法境

 投稿者:奈良・隆妙寺が書類送検  投稿日:2017年 5月 2日(火)11時12分32秒
  去る4月18日、奈良・隆妙寺住職の平井法境が、寺がある大和高田市の許可を
受けず、違法に納骨業務を行ってきたとして、所轄の高田警察署から、奈良地
方検察庁葛城支部に書類送検された。

 納骨堂を経営する際は、行政の規則として、施設の構造や設備に基準が設け
られているが、隆妙寺の実態は、その基準からは程遠く、厨子の横にある押し
入れに骨壺を収納していた。

 そもそも、納骨堂に基準が設けられた理由は、その経営が、公衆衛生に大き
な影響を及ぼすうえ、遺骨に対する遺族の心情をはじめ、国民全般の宗教感情
に関わる事柄だからである。

 それを無視して、平然と違法行為を繰り返してきたのだから、非常識、無責
任の極み。納骨者から「もし、隆妙寺が許可を得ずに納骨堂を経営していると
知っていたら、夫のお骨を預けることはなかった」など、怒りの声が上がるの
も当然だ。

 今回の騒動を機に、日顕宗に愛想を尽かす法華講員も出ている。

 毎月、寺に通っていたある講員は、違法納骨の実態を知ると、まるで堰を切
ったように坊主の悪口を言い出し、"もう寺には行かない"と宣言、隆妙寺と決
別した。

 一方、坊主の尻ぬぐいに躍起なのは、法華講幹部だ。隆妙寺の講頭は、この
件を突き付けられると、「法的には問題あるかもしれないが、しょうもない話
だ」と、居直った。

 そんな強気の講頭も、寺の内情に話が及ぶと、"寺も高齢化が進み、新しい
人材も出ない"と弱音を吐いていた。

 良識のかけらもない坊主を「手続の師」と仰ぎ、何も分からずに付き従わさ
れる法華講員は、哀れと言わざるを得ない。


 

学会員!

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 5月 1日(月)20時52分11秒
編集済
  公明党などは言ってたよな?
自民党も 100年安心だとか ?
年金は完全に保証するとか ?
しかし 聞くところによると年金受給は70歳からにする ?
いつかは75歳からにすると言う?
そして年金の掛け金 さらに増やすという?
介護保険の掛け金も更に増やす?
そして自己負担は3割?
全く、無茶苦茶や!
 

2ちゃんねるのスレから

 投稿者:確かに  投稿日:2017年 4月30日(日)14時24分43秒
  367 :

名無しさん@お腹いっぱい。

2017/04/20(木) 17:14:32.06 ID:3wGgZjYG

日蓮正宗は、それ自体が独善的・排他的な「日蓮原理主義」教団です。
日蓮遺文の時代錯誤とも言える教条主義的な解釈を基礎とする教義を振りかざし、他宗教を全て「人を地獄に誘う邪宗教」と言って論難しています。
同じ日蓮門下ですら、「不相伝の邪宗門」だと言っているくらいです。
日蓮正宗は自分達が絶対であり、無過失であり、悪いのは一方的に破門された側にのみ有ると思っています。
とてもではないが、自分達自身を反省するとか、過去を検証するなどと言った上等な思考回路は持ち合わせていないでしょう。
この宗教カテゴリーでも、日蓮正宗関係者の投稿を拝見することがありますが、彼らは一方的に創価学会や冨士大石寺顕正会を
「御法主上人に背き奉った謗法の輩」と批判するのみで、これらのカルト教団を生み出して、結果として社会に甚大な宗教被害
を撒き散らしていることに対する反省の弁を一言も聞いたことがありません。
無反省な者は、必ず同じ過ちを繰り返すと言われますが、日蓮正宗自身が自らを省みる自己客観能力を欠いており、また、その独善的な教義も新たなカルト教団を生み出す温床となっています。


368 :

名無しさん@お腹いっぱい。

2017/04/20(木) 17:17:23.49 ID:3wGgZjYG

日蓮正宗は昔から布教活動を「法華講」(信徒団体)に一任して、僧侶自らが殆ど布教しません。
冨士大石寺顕正会にしても、元は日蓮正宗妙光寺妙信講という「法華講」でした。
創価学会にしても、日蓮正宗の末寺に信徒を所属させていた「法華講」の一つです。
彼の池田大作は「法華講総講頭」という日蓮正宗信徒最高の地位にあったのです。
大石寺65代堀米日淳は「世界は日蓮正宗の為に有る、勇んで法戦に身命を捧げよ」と、
まるでビン・ラディンがタリバンの若者を煽動するかのような事を言い、御利益欲しさの創価学会員を煽って「折伏」と称する強引な勧誘を展開させ、
「謗法払い」と称して、佛陀の尊像を破壊し、仏壇を叩き壊し、日蓮聖人の曼荼羅までも焼却するという破壊行為を平気でやってのけました。

また、日蓮正宗の教義である「国立戒壇」(日蓮正宗の国教化)樹立を目論んで、戸田城聖と諮って「公明政治連盟」(今の公明党)を設立しました。

流石に、こういう時代錯誤的な動きが世間の批判を浴びることになり、66代細井日達の代に大きく方針転換した為に、それについて行けなかった
妙信講が暴走して、深刻な暴力事件を起した為、細井日達と池田大作は妙信講を切り捨てました。
これが今、日蓮系カルト教団で有名な冨士大石寺顕正会です。


https://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1432338410/l50










 

山尾?

 投稿者:ハム大好き  投稿日:2017年 4月30日(日)07時17分48秒
  嫌いだし悪者ですが、考え方は正しい。
審議の質疑を見ると、与党はボロボロやね~(笑)
 

あの山尾が(笑)

 投稿者:隠れジャイアンツ  投稿日:2017年 4月30日(日)03時55分51秒
  信用に値するランキングなのこれ?????  

レンタル掲示板
/428