teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


1月17日(日)にこども級位認定会

 投稿者:伊達隆行  投稿日:2015年12月19日(土)11時42分9秒
  関係者の皆様へ
お知らせ
★東部子ども将棋道場段級位認定会開催。
1月 17 日(日) 午前9時~正午、東部コミセ ンで。将棋好きのこども対象。
級位認定料二百円。将棋盤・駒は各自持参。見学無料。
073-4  72・2614伊達
お知り合いのこどもたちにお知らせいただければ幸いです。どうかよろしくお願い申し上げます。
 
 

正式決定

 投稿者:中野  投稿日:2015年11月 5日(木)17時41分46秒
  先日の第38回西日本団体対抗将棋戦の申し込み昨日完了致しました。
11月23日午前9時くらいまでに、マイドーム大阪の二階辺りで待ち合わせしたいと思います。
その時に、集金をさせて頂きます。
後、支部会員証も各自持参願います。
以上、よろしくお願い致します。
 

参加者決定

 投稿者:中野  投稿日:2015年11月 3日(火)12時01分3秒
  11月23日に行われる第38回西日本団体対抗将棋戦の参加者が決定しました。
参加者は、武居さん、那須君、野口君、谷君、中野、補欠井辺さんの6人です。
参加費は明日4日に申し込みを直接連盟にしてきます。
受付は5日までですが、先着64チームなのでそれが少し不安材料です。
一応明日参加の可否をまたご連絡致します。
その際に参加費の件も、ご連絡致します。
 

祝、アマ王位戦関西大会優勝

 投稿者:伊達  投稿日:2015年10月29日(木)14時32分9秒
  10月25日に大阪で開催された女流アマ王位戦関西大会で
三嶋聖奈さんが見事に優勝されたそうですね。
おめでとうございます。
優勝棋譜等の棋譜倉庫へのアップも楽しみに待ちたいです。
http://joshi-shogi.com/gsp/ama_oui/jao_2015_kansai.html
 

第36回西日本団体対抗将棋大会のお知らせ

 投稿者:中野  投稿日:2015年10月 7日(水)10時20分30秒
  11月23日(月・祝)にマイドーム大阪で行われる西日本団体対抗将棋大会に青棋会チームとして、F1クラスに参加予定を考えております。
5人一組(補欠1人)での団体戦です。
参加希望される方は、10月25日例会終了までに中野にご連絡の方、お願い致します。
現在参加希望者は、坂本君、武居さん、那須君、中野の4人です。
基本は青棋会レーティング上位者を参考に決定致します。
参加されたい方は、ご遠慮なくお申し付け下さい。
多数ご希望の方がいれば、私自身辞退等も考えて他の方に優先して参加して頂けたらと
思っております。
 

緊急役員会

 投稿者:伊達  投稿日:2015年10月 2日(金)10時29分11秒
  古久保さん突然退会に伴う 和歌山青棋会緊急役員会    2015年10月4日
               時間:本日の例会終了後の18時頃~19:30
               場所:和歌山市東部コミュニティセンター、活(大)

議題
1  代表者(または会長)の選出

2  10月25日以降のはがき会報担当者の選出

3  10月25日とそれ以降の例会当番者(日曜朝9:30に田村道場へ出勤)の選出

4  11月23日(月・祝)西日本団体戦への参加者の決定

5  その他

出席予定者:旧役員(井辺、中野、三嶋、阿部、山本、那須、野口、伊達)
      新役員候補(
 

個人カード復活希望撤回

 投稿者:伊達  投稿日:2015年 8月 8日(土)15時01分25秒
  2つ前の投稿「対局カードを使わないので」で、以前のように個人カードを
使いませんかと提案しましたが、賛成の方が極端に少ないようなので
諦めました。個人カードの復活希望は撤回します。お騒がせしてすみませんでした。
 

県大会と和歌山青棋会ルール

 投稿者:伊達  投稿日:2015年 8月 4日(火)23時19分17秒
  以下の点について和歌山青棋会の役員さんや会員さんへ確認したいので
間違っていたらご指摘をお願いします。

和歌山青棋会のルールでは「レーティング点数差400点以上は
練習戦とみなす」ことになっています。しかし、県代表選出大会では
総平手戦になりますので400点差以上の人と平手戦になる場合も当然
ありえます。それは正式戦でなければならないので、例外として
400点差以上の平手戦であっても県代表選出大会では練習戦ではなくて
レーティング計算対象局とみなされます。
よろしいでしょうか。間違っていたらご指摘おねがいします。
 

対局カードを使わないので

 投稿者:伊達  投稿日:2015年 7月28日(火)07時15分37秒
  例会についてですが、長年使ってきた対局カードを使わずに一覧表形式にしたために
いくつかの大きな問題が起こっています。今回の投稿はまず1点のみ指摘します。
個人カードを使っていた時代は、各個人が対局前にカードに記入する際に
勝てば何点、負ければ何点と計算して対局に臨むことがしやすかったです。
そしてこれから始めようとする対局の駒割りが適正なのかどうかも
判断しやすかったです。すなわち不適正な駒割りをしないようにという
判断が自然と働いていたわけです。ところが個人カードをなくしたために
不適正な駒割りかどうかを役員または手合い係が判定して指導しなければならない状態に
変わってきています。今後も個人カード不使用を続けるのであれば、
役員または手合い係が全力をあげて不適正な駒割りを防ぐように
工夫や努力が必要になってきています。
一つの案ですが、専任の手合い係を毎回当番として決めて、すべての対局を手合い係を
通してからでないとできないようにする方法があります。いわゆる「一般の道場」方式
です。手合い係は将棋を指す暇はありませんが、会からの「謝金」出費で勘弁してもらうしか
ありません。
本会の初期の頃は一覧表形式だったのですが、上記の案が現実的ではないということで個人カードを使うように変化したのです。
ですから個人カードを元のように使いませんか。



 

小学生大会のご協力ありがとうございました

 投稿者:真田 正  投稿日:2015年 6月29日(月)22時07分24秒
  6月21日に行われた倉敷王将戦、小学校団体戦は無事終了したようです(上位の結果は青棋会HPの大会結果に)。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。またこちらの掲示板をご覧になられて、ご心配いただいた方も多いと思います。ご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。
本日ようやく退院することができましたのでご報告させていただきます。事故で出血としか書いていなかったので、交通事故と思われた方が多かったようです。言葉足らずで申し訳ありませんでした。実際にはシャント部からの大量出血でした。私は腎臓の病気で11年間人工透析をやっているのですが、よくそのシャント(血管を太くしたもの、基本的には動脈と静脈を接合する。人工透析に必要)がこわれるのです。過去に30回ほど手術して、今年に入ってからは6回手術しています。その手術した部分から膿が出てきたので、チューブでつなぐという(他の病院ではあまりされていない方法のようです)手段をとっていたのですが、そのチューブが外れたのが原因のようです。かなり出血したので、救命措置の後輸血したのですが、最終的な輸血量は2,4Lでした。ネットで調べると出血量の2倍程度輸血するようです。つまり約1.2L出血したと推測されます。私の体重は80キロなので、大体の自分の血液量は6Lくらいだと思われます。約20%の出血で、25%くらいが致死量だと思いますので、あと数分といったところで、今回は命拾いしました。幸い後遺症もほとんどなさそうで、今回ようやく退院することができました。まだ手術跡から膿が少し出ているので、ひどくなれば再入院ということになります。とりあえず一段落ということでご報告させていただきます。
あまり将棋と関係ないことでの長文失礼いたしました。この投稿にレスは必要ありませんのでつけ加えさせていただきます。
 

レンタル掲示板
/39